業績(2014年度発表)
≪その他年度の発表≫  2017年度発表 | 2016年度発表 | 2015年度発表 | 2014年度発表 | 2013年度発表
≪著書・論文≫  著書 | 論文
≪学会発表≫  国際学会 | 国内学会
≪メディア、その他≫

≪著書・論文≫
■著書■
[和文]
  1. 吉村紳一: 海外のongoing trialと国内の試み. 脳血管内治療の進歩2015 (坂井信幸, 江面正幸, 松丸祐司, 宮地茂, 吉村紳一 編), 初版第1刷, 144-151, 診断と治療社: 東京, 2014
  2. 吉村紳一 編: 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル. OPE NURSING 2015年臨時増刊, メディカ出版: 大阪, 2015
  3. 坂井信幸, 吉村紳一 監: 誌上回答コーナー エキスパートがズバリ!あなたの疑問に答えます. 脳血管内治療の進歩2015 (坂井信幸, 江面正幸, 松丸祐司, 宮地茂, 吉村紳一 編), 初版第1刷, 診断と治療社: 東京, 2014
  4. 坂井信幸, 江面正幸, 松丸祐司, 宮地茂, 吉村紳一 編: 脳血管内治療の進歩2015. 初版第1刷, 診断と治療社: 東京, 2014
  5. 宮地由樹: 脳腫瘍摘出術 腹臥位、側臥位など. 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル (吉村紳一 編), OPE NURSING 2015年臨時増刊, 109-117, メディカ出版: 大阪, 2015
  6. 友金祐介: 定位脳手術. 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル (吉村紳一 編), OPE NURSING 2015年臨時増刊, 119-134, メディカ出版: 大阪, 2015
  7. 友金祐介, 吉村紳一: 脳腫瘍の治療−良性と悪性. 兵庫医科大学病院 医療最前線 (兵庫医科大学病院 編著), 初版1刷, 78-80, バリューメディカル: 東京, 2014
  8. 陰山博人: 脊椎手術 頚椎. 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル (吉村紳一 編), OPE NURSING 2015年臨時増刊, 136-147, メディカ出版: 大阪, 2015
  9. 白川学: 脳動脈瘤クリッピング術. 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル (吉村紳一 編), OPE NURSING 2015年臨時増刊, 65-73, メディカ出版: 大阪, 2015
  10. 白川学, 吉村紳一: 未破裂脳動脈瘤の治療. 兵庫医科大学病院 医療最前線 (兵庫医科大学病院 編), 初版1刷, 124-126, バリューメディカル: 東京, 2014
  11. 内田和孝: バイパス術. 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル (吉村紳一 編), OPE NURSING 2015年臨時増刊, 75-92, メディカ出版: 大阪, 2015
  12. 田中康恵: 穿頭術 ドレナージ、頭蓋内圧センサー、慢性硬膜下血腫など. 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル (吉村紳一 編), OPE NURSING 2015年臨時増刊, 196-208, メディカ出版: 大阪, 2015
  13. 進藤誠悟: 血管内手術 塞栓術、血管拡張術など. 脳神経外科の手術看護 パーフェクトマニュアル (吉村紳一 編), OPE NURSING 2015年臨時増刊, 93-100, メディカ出版: 大阪, 2015
  14. 立林洸太朗, 吉村紳一: AMA (accessory meningeal artery). 脳動脈コンプリート−開頭手術と血管内治療のために− (波出石弘, 石川達哉, 田中美千裕 編), 初版第1版, 169-174, 中外医学社: 東京, 2014
  15. 江頭裕介, 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する血管内治療. 先端医療シリーズ45 臨床医のための最新脳神経外科 (橋本信夫, 寺本明, 小川彰, 嘉山孝正, 福島孝徳, 寶金清博, 冨永悌二, 吉田一成, 平孝臣, 若林俊彦, 吉峰俊樹, 伊達勲, 永田泉, 寺田弘司 編), 初版第1版, 128-131, 株式会社寺田国際事務所/先端医療技術研究所: 東京, 2014
  16. 辻本真範, 吉村紳一: 脳血管内治療. 脳神経外科 周術期管理のすべて (松谷雅生, 田村晃, 藤巻高光, 森田明夫 編), 4版1刷, 143-152, メジカルビュー社: 東京, 2014
■論文■
[原著(欧文)]
  1. Shinichi Yoshimura, Nobuyuki Sakai, Yasushi Okada, Kazuo Kitagawa, Kazumi Kimura, Norio Tanahashi, Toshio Hyogo, Hiroshi Yamagami, Yusuke Egashira; Recovery by Endovascular Salvage for Cerebral Ultra-acute Embolism (RESCUE)-Japan Registry Investigators: Efficacy of endovascular treatment for acute cerebral large-vessel occlusion: analysis of nationwide prospective registry. J Stroke Cerebrovasc Dis 23(5):1183-1190, 2014
  2. Shinichi Yoshimura, Manabu Shirakawa, Kazutaka Uchida, Yasue Tanaka, Seigo Shindo: Endovascular treatment of acute ischemic stroke: Honolulu shock and thereafter. J Stroke Cerebrovasc Dis 23(5):e295-e298, 2014
  3. Kazuhiro Tsuruma, Mika Yamauchi, Sou Sugitani, Tomohiro Otsuka, Yuta Ohno, Yuki Nagahara, Yuka Ikegame, Masamitsu Shimazawa, Shinichi Yoshimura, Toru Iwama, Hideaki Hara: Progranulin, a major secreted protein of mouse adipose-derived stem cells, inhibits light-induced retinal degeneration. Stem Cells Transl Med 3(1):42-53, 2014
  4. Masatoshi Koga, Kazunori Toyoda, Kazumi Kimura, Haruko Yamamoto, Makoto Sasaki, Toshimitsu Hamasaki, Takanari Kitazono, Junya Aoki, Kenta Seki, Kazunari Homma, Shoichiro Sato, Kazuo Minematsu; on behalf of the THAWS investigators: THrombolysis for Acute Wake-up and unclear-onset Strokes with alteplase at 0·6 mg/kg (THAWS) Trial. Int J Stroke 9(8):1117-1124, 2014
  5. Yukiko Enomoto, Shinichi Yoshimura, Yusuke Egashira, Toshinori Takagi, Masanori Tsujimoto, Toru Iwama: Long-term magnetic resonance angiography follow-up for recanalized vessels after mechanical thrombectomy. J Stroke Cerebrovasc Dis 23(10):2834-2839, 2014
  6. Toshinori Takagi, Keisuke Mishiro, Masamitsu Shimazawa, Shinichi Yoshimura, Toru Iwama, Hideaki Hara: The phosphodiesterase III inhibitor cilostazol ameliorates ethanolinduced endothelial dysfunction. Curr Neurovasc Res 11(4):302-311, 2014
  7. Toshinori Takagi, Akira Kitashoji, Takao Iwawaki, Kazuhiro Tsuruma, Masamitsu Shimazawa, Shinichi Yoshimura, Toru Iwama, Hideaki Hara: Temporal activation of Nrf2 in the penumbra and Nrf2 activator-mediated neuroprotection in ischemia-reperfusion injury. Free Radic Biol Med 72:124-133, 2014
  8. Ichiro Deguchi, Tomohisa Dembo, Shinichi Yoshimura, Nobuyuki Sakai, Yasushi Okada, Kazuo Kitagawa, Kazumi Kimura, Toshio Hyogo, Hiroshi Yamagami, Yusuke Egashira, Norio Tanahashi: Relationship between magnetic resonance angiography-diffusion-weighted imaging mismatch and clinical outcome in endovascular treatment for acute ischemic stroke: subgroup analysis of the Recovery by Endovascular Salvage for Cerebral Ultra-acute Embolism--Japan Registry. J Stroke Cerebrovasc Dis 23(6):1471-1476, 2014
[総説(和文)]
  1. 吉村紳一, 白川学, 内田和孝, 田中康恵, 進藤誠悟, 陰山博人, 友金祐介: 脳動静脈奇形に対する集学的治療 AVMに対する血管内治療. 脳動静脈奇形に対する集学的治療. The Mt. Fuji Workshop on CVD 32:31-36, 2014
  2. 吉村紳一: RESCUE-Japan Registry. Vascular Medicine 10:139-142, 2014
  3. 吉村紳一, 白川学, 内田和孝: 急性期脳梗塞に対する血管内治療の現状. 日本医師会雑誌143(9):1913-1916, 2014
  4. 吉村紳一: 脳血管内治療の進歩. 内科 114(6):1017-1020, 2014
  5. 吉村紳一: 脳卒中と脳血管内治療. 脳と循環 20(1):39-43, 2015
  6. 吉村紳一: 脳動脈瘤の今. 兵庫医科大学医学会雑誌 39(2):23-25, 2015
  7. 内田和孝, 吉村紳一: 急性期血行再建 SWIFT trial, TREVO 2 trial, SARIS. Clinical Neuroscience 32(4):382-384, 2014
  8. 内田和孝, 吉村紳一: 脳梗塞急性期の血管内治療 (IVR) を再考する. Vascular Medicine 10:121-124, 2014
  9. 進藤誠悟, 吉村紳一: 心原性脳塞栓症の最新治療 脳梗塞超急性期における血管内治療. 脳梗塞と心房細動 1(2):43-48, 2014
  10. 進藤誠悟, 吉村紳一: 【急性脳血管症候群としての一過性脳虚血発作-脳卒中予防の水際作戦】不安定粥腫の診断と治療, カレントテラピー 32(12):1238, 2014
  11. 進藤誠悟, 吉村紳一: 最新臨床脳卒中学 –最新の診断と治療- 脳梗塞超急性期における血管内治療 脳梗塞概論 脳梗塞の治療 超急性期治療. 日本臨牀 72 (増刊7):43-46, 2014
  12. 阪本大輔, 吉村紳一: 脳外科領域で用いられる機器最前線 急性期脳血管再開通療法 Penumbraシステムの特徴と使用の実際. 脳神経外科速報 25(1):50-55, 2015
  13. 徳田良, 吉村紳一: 急性脳梗塞に対する血管内治療. Medical Science Digest 41(3):13-16, 2015
  14. 山田清文, 吉村紳一: 脳血管内治療の最前線. 臨牀と研究 92(3):339-342, 2015
  15. 本間一成, 吉村紳一: 脳外科領域で用いられる機器最前線 頚動脈ステント留置術 MOMAウルトラの特徴と使用の実際. 脳神経外科速報 24(12):1313-1317, 2014
[症例報告(和文)]
  1. 立林洸太朗, 垣田寛人, 阪本大輔, 内田和孝, 白川学, 前野和重, 吉村紳一: 両側上小脳動脈硬膜枝を流入動脈とした小脳テント硬膜動静脈瘻の1例. JNET: Journal of Neuroendovascular Therapy 8(2):83-88, 2014
  2. 渡曾祐隆, 吉村紳一, 浅野隆彦: 頭痛にて外来を受診した45歳女性. 脳神経外科ジャーナル 23(Supplement 2):9-11, 2014
[その他(和文)]
  1. 吉村紳一: ISC2015 脳梗塞急性期に血管内治療が有効 3件のRCTで従来治療を上回る成績. Medical Tribune 48(9):1, 2015
  2. 吉村紳一: 脳卒中. (インタビュー) HEARTS 10:5-6, 2014
  3. 吉村紳一: 脳卒中センター長就任挨拶. (挨拶) 学校法人兵庫医科大学広報 226(17), 2014
  4. 吉村紳一: 今月号を振り返って−明日からの臨床に役立てよう−. (Editor’s View) 脳神経外科速報 24(8):928, 2014
  5. 吉村紳一: 扉 どうプレゼンテーションするか? 脳神経外科 42(11):995-996, 2014
  6. 吉村紳一: PEOPLE-阪神地区の脳神経疾患診療拠点となるべく精力的に取り組む. 臨床のあゆみ97:19-22, 2014
  7. 棚橋紀夫, 豊田一則, 野川茂, 吉村紳一: 抗血栓療法と出血性合併症. (座談会) 脳と循環 19(2):11-19, 2014
  8. 奥村謙, 池田隆徳, 吉村紳一: 新編集委員を迎えて新規経口抗凝固薬 (NOAC) の時代を展望する. (コメンテーター) Clotman Press 16:5-7, 2014
  9. 宮地茂, 吉村紳一 (聞き手): 私の手術論 No.73 脳血管内治療の兵法. 脳神経外科速報 25(2):116-127, 2015
  10. 友金祐介: 今月の海外文献. 脳神経外科速報 25(2):218, 2015
  11. 白川学, 吉村紳一: ステント型血栓回収機器”Solitaire FR”の特徴と使用経験. 脳神経外科速報 25(2):168-172, 2015
  12. 内田和孝: 今月の海外文献. 脳神経外科速報 25(1):100, 2015
  13. 田中康恵, 吉村紳一: Hydrogel Coilの特徴と使用経験. 脳神経外科速報 25(3):281-286, 2015

≪学会発表≫
■国際学会■
  1. Shinichi Yoshimura: Carotid artery stenting. (Educational Lecture) WFNS Course & Workshop 2014, Kuala Lumpur, Malaysia, 2014.6.10
  2. Shinichi Yoshimura: Acute endovascular thrombectomy. (Educational Lecture) WFNS Course & Workshop 2014, Kuala Lumpur, Malaysia, 2014.6.10
  3. Shinichi Yoshimura: Endovascular neurosurgery workshop. (Hans-on) WFNS Course & Workshop, Kuala Lumpur, Malaysia, 2014.6.11
  4. Shinichi Yoshimura: IVR Workshop. (Hans-on) 2nd International Congress on Minimally Invasive Technique in Neurosurgery, Xi’an, China, 2014.9.11
■国内学会■
[学会]
  1. 吉村紳一, 白川学, 内田和孝, 田中康恵: 機械的血栓回収療法の現状. (プレナリーセッション) 第34回日本脳神経外科コングレス総会, 大阪, 2014.5.18
  2. 吉村紳一: 脳動脈瘤. (ビデオライブ・コメンテーター) 第43回日本IVR学会総会, 奈良, 2014.6.5
  3. 吉村紳一: 頸動脈狭窄症治療 −国内外データから見える展望と課題−. (ランチョンセミナー) 第1回日本心血管脳卒中学会学術集会, 大宮, 2014.6.6
  4. 吉村紳一: 脳のアンチエイジング: 脳卒中予防治療の最前線. (Meet the Expert) 第14回日本抗加齢医学会総会, 大阪, 2014.6.7
  5. 吉村紳一: 超急性期再開通療法の展望. (共催シンポジウム) 第20回日本血管内治療学会総会, 和歌山, 2014.6.21
  6. 吉村紳一, 白川学, 内田和孝, 進藤誠悟, 榎本由貴子, 江頭裕介, 岩間亨: 頚動脈ステント留置術における脳循環代謝画像の意義と対策. (シンポジウム) 第33回The Mt. Fuji Workshop on CVD, 盛岡, 2014.8.30
  7. 吉村紳一: Imaging necessary for neuroendovascular therapy from a neurosurgeon’s view. (シンポジウム) 第50回日本医学放射線学会秋季臨床大会, 神戸, 2014.9.26
  8. 吉村紳一: 脳梗塞急性期マネジメント 〜血管内治療と抗凝固療法〜. (アフタヌーンセミナー) 日本脳神経外科学会第73回学術総会, 東京, 2014.10.9
  9. 吉村紳一: 二刀流医師が考える脳血管障害治療. (アフタヌーンセミナー) 日本脳神経外科学会第73回学術総会, 東京, 2014.10.10
  10. 吉村紳一: Trevo ProVue Retrieverの実力と更なる可能性. (ランチョンセミナー) 第30回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会, 横浜, 2014.12.4
  11. 吉村紳一: RESCUE-Japan:retrospective and prospective study. (プレナリーシンポジウム) 第30回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会, 横浜, 2014.12.5
  12. 吉村紳一: Penumbraシステムの実力. (ランチョンセミナー) 第30回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会, 横浜, 2014.12.5
  13. 吉村紳一: 頚動脈ステント留置術におけるpitfall. (ランチョンセミナー) 第30回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会, 横浜, 2014.12.6
  14. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する脳血管内治療の実際:良い成績を得るためのコツ. (リフレッシングセミナー) 第44回日本神経放射線学会, 名古屋, 2015.3.6
  15. 吉村紳一, 内田和孝, 白川学, 進藤誠悟: Hybrid ORでの脳血管外科手術:その利点と欠点. (シンポジウム) STROKE2015 (第40回日本脳卒中学会総会/第44回日本脳卒中の外科学会学術集会/第31回スパズム・シンポジウム), 広島, 2015.3.28
  16. 吉村紳一: 急性期血栓回収療法におけるTechnical trips. (日本脳卒中の外科学会/日本脳神経血管内治療学会 合同生涯教育セミナー) STROKE2015 (第40回日本脳卒中学会総会/第44回日本脳卒中の外科学会学術集会/第31回スパズム・シンポジウム), 広島, 2015.3.29
  17. 吉村紳一: Big debate2「脳血管解離」.(日本脳卒中の外科学会/日本脳神経血管内治療学会 合同生涯教育セミナー・パネリスト)STROKE2015 (第40回日本脳卒中学会総会/第44回日本脳卒中の外科学会学術集会/第31回スパズム・シンポジウム), 広島, 2015.3.29
  18. 吉村紳一: Big debate3「急性期脳虚血」. (日本脳卒中の外科学会/日本脳神経血管内治療学会 合同生涯教育セミナー・パネリスト)STROKE2015 (第40回日本脳卒中学会総会/第44回日本脳卒中の外科学会学術集会/第31回スパズム・シンポジウム), 広島, 2015.3.29
  19. 陰山博人, 田中康恵, 尾原裕康, 吉村紳一: 成人発症した脊髄係留症候群の一例. 第29回日本脊髄外科学会, 東京, 2014.6.12
  20. 陰山博人: 脊椎・脊髄手術. (ハンズオンセミナー) 日本脳神経外科学会第73回学術総会, 東京, 2014.10.10
  21. 白川学, 進藤誠悟, 内田和孝, 田中康恵, 吉村紳一: 急性再開通療法における工夫と問題点. 第1回日本心血管脳卒中学会学術集会, 大宮, 2014.6.7
  22. 白川学, 内田和孝, 進藤誠悟, 吉村紳一: Drip and Shipシステムによる急性再開通療法の経験. 第30回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会, 横浜, 2014.12.6
  23. 白川学, 進藤誠悟, 内田和孝, 吉村紳一: 当科におけるステント型リトリーバーの初期経験; ペナンブラシステムとの比較. 第20回日本脳神経外科救急学会, 東京, 2015.1.30
  24. 白川学: 脳神経外科医が考える術後の成人成長ホルモン分泌不全症-治療の3つのポイント-. (ランチョンセミナー) 第25回日本間脳下垂体腫瘍学会, 京都, 2015.2.27
  25. 内田和孝, 吉村紳一, 白川学, 進藤誠悟, 榎本由貴子, 岩間亨: Staged angioplastyの有用性. 第30回NPO法人日本脳神経外科血管内治療学会学術総会, 横浜, 2014.12.6
  26. 進藤誠悟, 白川学, 内田和孝, 吉村紳一: stent retrieverにおける閉塞部位とその有効性に関する検討. 第30回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会, 横浜, 2014.12.6
  27. 進藤誠悟: 急性期脳梗塞の病型診断と内科的治療: (リフレッシングセミナー) 第44回日本神経放射線学会, 名古屋, 2015.3.6
[地方会]
  1. 吉村紳一: 治療困難な動脈瘤への挑戦. (ランチョンセミナー) 第86回日本脳神経外科中部支部学術集会, 金沢, 2014.4.26
  2. 吉村紳一: Trevo ProVueの使用経験. (ランチョンセミナー) 第1回日本脳神経血管内治療学会近畿地方会, 豊中, 2014.9.5
  3. 陰山博人, 田中康恵, 吉村紳一: 成人発症した脊髄係留症候郡の一例. Neurosurgery Kinki 2014 Spring Meeting , 大阪, 2014.4.5
  4. 白川学, 内田和孝, 進藤誠悟, 立林洸太朗, 桧山永得, 徳田良, 阪本大輔, 沖良春, 松本強, 諏訪英行, 吉村紳一: Drip and Shipの経験. 第1回日本脳神経血管内治療学会近畿地方会, 豊中, 2014.9.6
  5. 白川学, 内田和孝, 進藤誠悟, 吉村紳一: 急性再開通療法における出血性合併症の検討. 第49回近畿脳神経血管内手術法ワークショップ, 神戸, 2015.1.10
[研究会・講演会等]
  1. 吉村紳一: 頸動脈狭窄症治療における最近の経験. (特別講演) 第12回播磨脳血管内治療研究会学術講演会, 姫路, 2014.4.4
  2. 吉村紳一: 脳梗塞超急性期の現状と展望. (講演) ATIS (Atherothrombosis) スペシャルレクチャー –全身血管管理の重要性−, 東京, 2014.4.6
  3. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線. (特別講演) 南多摩地区新しい抗凝固療法を考える会, 東京, 2014.4.8
  4. 吉村紳一: 急性期再開通療法とSolitaireの使用経験. (講演) 岡山急性期再開通療法講演会, 岡山, 2014.4.10
  5. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する血管内治療の現状と今後. (特別講演) 関西脳神経外科臨床カンファレンス, 大阪, 2014.4.12
  6. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線. (基調講演) 尾張地区 Core Member Meeting, 名古屋, 2014.4.15
  7. 吉村紳一: 抗凝固療法の最新の話題. (ディスカッション・コメンテーター) 尾張地区 Core Member Meeting, 名古屋, 2014.4.15
  8. 吉村紳一:「脳を救え!〜脳梗塞急性期治療の最前線〜」. (特別講演) 第17回千葉県救急医療研究会, 千葉, 2014.4.19
  9. 吉村紳一: 兵庫医科大学脳神経外科の今後の展望. 第1回兵庫脳神経外科カンファランス, 西宮, 2014.4.20
  10. 吉村紳一: 脳梗塞に対する血管内治療:最新情報. (講演) Stroke Forum in Osaka, 大阪, 2014.4.24
  11. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療:最新情報. (特別講演) 静岡県東部脳卒中病診連携講演会, 沼津, 2014.4.25
  12. 吉村紳一: 頸動脈狭窄症治療におけるpitfallとその対策. (講演) Fighting Vascular Events in Nishinomiya, 西宮, 2014.5.8
  13. 吉村紳一: 頸動脈狭窄症治療の最前線. (講演) 第7回若手医師循環器臨床セミナー in OSAKA, 豊中, 2014.5.14
  14. 吉村紳一: 脳梗塞治療の最前線. (特別講演) 兵庫県 脳梗塞治療を考える会, 神戸, 2014.5.21
  15. 吉村紳一: 脳血行再建術の実際. (特別講演) 阪神脳卒中地域連携の会, 芦屋, 2014.5.22
  16. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する最新治療. (特別講演) 心原性脳塞栓症予防の病診連携を考える会, 名古屋, 2014.5.24
  17. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線. (特別講演) 阪神地区 抗凝固療法 Core Member Meeting, 西宮, 2014.6.3
  18. 吉村紳一: 兵庫医科大学における脳卒中治療の実際. (講演) 兵庫STROKE CONFERENCE, 西宮, 2014.6.5
  19. 吉村紳一: 脳卒中治療の最前線. (講演) 第14回兵庫医科大学病院地域医療懇談会, 西宮, 2014.6.7
  20. 吉村紳一: 頚動脈狭窄症治療の最新情報. (特別講演) 第11回西宮脳神経セミナー, 西宮, 2014.6.12
  21. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線. (特別講演) 宮崎Strokeフォーラム, 宮崎, 2014.6.13
  22. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する血管内治療. (講演) ADVANCES IN STROKE PREVENTION, 東京, 2014.6.15
  23. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線. (特別講演) 高知Stroke Conference, 高知, 2014.6.20
  24. 吉村紳一: 脳卒中治療の最新情報:急性期から慢性期まで. (特別講演) 第40回武庫川カンファレンス, 西宮, 2014.6.21
  25. 吉村紳一: Stryker製品の有用性 –臨床例を元に–. (講演) 兵庫医科大学Product Update, 西宮, 2014.6.24
  26. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する血管内治療:その現状と展望. (特別講演) Jonan Stroke Forum 2014, 東京, 2014.6.27
  27. 吉村紳一: 脳を救え!急性期脳梗塞に対する挑戦. (特別講演) 第19回福島脳血管障害治療研究会, 福島, 2014.6.28
  28. 吉村紳一: 海外のon going trialと国内の試み. (レクチャー) 脳血管内治療ブラッシュアップセミナー2014, 神戸, 2014.7.4
  29. 吉村紳一: SolitaireTM FR国内導入. (企業共催セミナー) 脳血管内治療ブラッシュアップセミナー2014, 神戸, 2014.7.5
  30. 吉村紳一: Trevo ProVue Retriever登場. (企業共催セミナー) 脳血管内治療ブラッシュアップセミナー2014, 神戸, 2014.7.5
  31. 吉村紳一: Scepterバルーンの臨床使用経験. (企業共催セミナー) 脳血管内治療ブラッシュアップセミナー2014, 神戸, 2014.7.5
  32. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線. (特別講演) Kagawa Stroke Conference, 香川, 2014.7.11
  33. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する新たな連携システム. (特別講演) 第18回 『脳梗塞フォーラム』研究集会, 東京, 2014.7.18
  34. 吉村紳一: 脳を救え! 急性期脳梗塞治療の最前線. (特別講演) 第16回神戸市第二次救急病院協議会脳神経疾患学術部会, 神戸, 2014.7.24
  35. 吉村紳一: 脳動脈瘤治療〜最近の症例から〜. (特別講演) 第12回西宮総合診療セミナー, 大阪, 2014.7.31
  36. 吉村紳一: 脳を救え!脳卒中治療の最前線. (講演) 第1回兵庫医科大学フォーラム, 西宮, 2014.8.3
  37. 吉村紳一: (ハンズオン) 北陸IVNR研究会夏季ハンズオンセミナー&第3回ホタルイカ・カンファレンス, 富山, 2014.8.16
  38. 吉村紳一: 脳卒中の最新治療と予防. (特別講演) 第6回合志病院病診連携の会, 尼崎, 2014.8.21
  39. 吉村紳一: 脳卒中治療:その最前線と予防. (特別講演) 第12回大垣脳卒中連携の会, 大垣, 2014.9.4
  40. 吉村紳一: 脳血管内治療の基本手技. (特別講演) 第127回静岡県脳神経外科懇話会, 静岡, 2014.9.13
  41. 吉村紳一: 耳鼻科診療に関係する脳神経疾患. (特別講演) 耳鼻科・脳神経外科ジョイントフォーラム(頭頚部画像診断研究会), 宝塚, 2014.9.18
  42. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する新たな連携システム. (特別講演) 第7回徳島脳梗塞急性期治療懇話会, 徳島, 2014.9.22
  43. 吉村紳一: 間違いだらけの脳梗塞治療. (講演) 阪神脳卒中連携セミナー, 芦屋, 2014.9.25
  44. 吉村紳一: 脳動脈瘤治療:最近の経験から. (特別講演) 第4回阪和脳血管内治療セミナー, 大阪, 2014.9.26
  45. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線−新規経口抗凝固薬の可能性を求めて−. (特別講演) 1st Brain protection Conference, 福岡, 2014.10.1
  46. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線. (講演) Molecular Jungle 2014, 大阪, 2014.10.3
  47. 吉村紳一: 脳を救え! 脳神経外科医の闘い. (特別講演) Neurovascular Symposium 2014, 大阪, 2014.10.17
  48. 吉村紳一: 頸動脈狭窄症に対するOCTの応用. (特別講演) Stroke Expert Meeting in Hiroshima 2014, 広島, 2014.10.22
  49. 吉村紳一: 脳動脈瘤治療の今. (基調講演) 第1回兵庫医科大学医学会学術講演会, 西宮, 2014.10.29
  50. 吉村紳一: 治療困難な脳動脈瘤に対する挑戦. (特別講演) 山口県脳血管内治療セミナー2014, 山口, 2014.11.1
  51. 吉村紳一: 急性期脳梗塞治療の最前線:ステント型血栓回収デバイスをどう使うか? (特別講演) 脳血管画像診断・治療セミナー, 札幌, 2014.11.14
  52. 吉村紳一: 脳血管内治療のトラブル回避とシューティング. (特別講演) 第14回東埼玉血管内治療倶楽部, 埼玉, 2014.11.15
  53. 吉村紳一: 脳梗塞再発予防に向けた治療戦略〜頚動脈狭窄治療のさらなる成績向上の為に〜 Lecture2. (講演) Stroke Meister’s COMPASS (TVシンポジウム), 大阪 (収録), 2014.11.26
  54. 吉村紳一: 脳梗塞急性期治療と予防. (特別講演) 兵庫県Care AF講演会, 神戸, 2014.11.27
  55. 吉村紳一, 細田弘吉, 米田行宏, 藤堂謙一: NOACの登場による抗凝固療法の変化と課題. (パネルディスカッション・パネリスト) 兵庫県Care AF講演会, 神戸, 2014.11.27
  56. 吉村紳一: 脳梗塞に対する急性期治療、その光と影. (特別講演) 第13回兵庫ブレインアタックカンファレンス, 神戸, 2014.11.29
  57. 吉村紳一: 頸動脈ステント留置術における過灌流症候群とその対応. (講演) Neurovascular Forum 2015, 東京, 2015.1.24
  58. 吉村紳一: パネルディスカッション. (パネリスト) Neurovascular Forum 2015, 東京, 2015.1.24
  59. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する血管内治療と再発予防. (講演) プラザキサWeb講演会, 大阪 (収録), 2015.1.27
  60. 吉村紳一: (プランナー) 兵庫県医師会第58回学術セミナー, 神戸, 2015.2.1
  61. 吉村紳一: 脳動脈瘤:適応決定と安全な治療のための工夫. (講師) 兵庫県医師会第58回学術セミナー, 神戸, 2015.2.1
  62. 吉村紳一: 脳を救え!急性期脳梗塞に対する血管内治療と再発予防. (特別講演) 第3回鹿児島Stroke Meeting, 鹿児島, 2015.2.3
  63. 吉村紳一: 頸動脈と頭蓋内のプラーク診断に合わせた治療戦略〜共通点と相違点〜. (特別講演) 第1回Hyogo Stroke Seminar, 神戸, 2015.2.4
  64. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する挑戦. (特別講演) 中部ろうさい病院第5回脳卒中セミナー, 名古屋, 2015.2.6
  65. 吉村紳一: 大型脳動脈瘤に対する挑戦. (特別講演) 第4回岡山脳神経外科医会総会, 岡山, 2015.2.7
  66. 吉村紳一: 急性期脳梗塞に対する血管内治療. (特別講演) 第44回大阪脳卒中臨床研究会, 大阪, 2015.2.21
  67. 吉村紳一: TrevoProVueの利点とテクニカルチップス. (基調講演) Trevo ProVue Clinical Update in九州, 博多, 2015.2.22
  68. 吉村紳一: 脳梗塞治療における最近の話題(特別講演)South Osaka stroke conference, 大阪, 2015.3.13
  69. 吉村紳一: 脳梗塞治療の最前線-急性期から慢性期まで. (特別講演) 第13回兵庫県脳神経外科・神経内科診療所医学会学術講演会, 神戸, 2015.3.21
  70. 吉村紳一: 脳を救え!急性期脳梗塞に対する血管内治療と再発予防. (特別講演) 岳南地区脳卒中カンファレンス, 静岡, 2015.3.24.
  71. 友金祐介, 宮地由樹, 吉村紳一: 脳腫瘍画像診断. 第1回兵庫脳神経外科カンファランス, 西宮, 2014.4.20
  72. 友金祐介: 小脳テント近傍部腫瘍. 第284回荒木千里記念脳外科症例検討研究会, 大阪, 2014.6.17
  73. 友金祐介: 当院での脳深部刺激療法の手術経験. 第12回西宮脳神経セミナー, 西宮, 2014.10.9
  74. 白川学, 進藤誠悟, 内田和孝, 吉村紳一: 急性再開通. 第1回兵庫脳神経外科カンファランス, 西宮, 2014.4.20
  75. 白川学: 急性期再開通療法の経験. 心原性脳梗塞栓症予防を考える会〜NOAC登場による治療の変化を踏まえて〜, 香川, 2014.5.20
  76. 白川学:下垂体腫瘍に対する内視鏡手術. 阪神脳卒中地域連携の会, 芦屋, 2014.5.22
  77. 白川学: 最新の脳卒中治療最前線. 第9回西神戸脳循環・脳管Network, 神戸, 2014.8.23
  78. 白川学: 転帰良好への工夫. Trevo ProVue Clinical Update in Kansai-AIS治療の新たな展開とStent Retriever の効果-, 大阪, 2014.11.8
  79. 白川学: 急性期脳梗塞に対する血管内治療とドリップシップ連携システム. 兵庫県医師会第58回学術セミナー, 神戸, 2015.2.1
  80. 白川学: 心原性脳塞栓症の最新治療: 脳血管治療とNOACについて. Brain Care Seminar, 西宮, 2015.2.26
  81. 内田和孝, 進藤誠悟, 白川学, 吉村紳一: 当科でのCEA. 第1回兵庫脳神経外科カンファランス, 西宮, 2014.4.20
  82. 内田和孝: 治療に役立つ3D映像 脳外科医が望む3D映像.(特別講演)第26回関西SOMATOM研究会, 大阪, 2014.5.24
  83. 内田和孝: 兵庫医科大学SCU開設について. 兵庫 STROKE CONFERENCE, 西宮, 2014.6.5
  84. 内田和孝: 脳卒中の初期診療 チームで取り組む時間短縮. (特別講演) 第2回 兵庫STROKE CONFERENCE, 西宮, 2015.1.29
  85. 内田和孝: 頸動脈狭窄症:ステント留置術の適応と工夫. 兵庫県医師会第58回学術セミナー, 神戸, 2015.2.1
  86. 田中康恵, 陰山博人, 吉村紳一: hybrid ORでの脊髄外科手術. 第1回兵庫脳神経外科カンファランス, 西宮, 2014.4.20
  87. 進藤誠悟: 脳梗塞の病型診断と治療戦略. 心原性脳梗塞栓症予防を考える会〜NOAC登場による治療の変化を踏まえて〜, 香川, 2014.5.20
  88. 進藤誠悟: ステントレトリーバーの初期成績. 阪神脳卒中セミナー, 兵庫, 2014.7.17
  89. 進藤誠悟: 急性期再開通療法-Drip&Shipの実際. Fighting Vascular Events in Nishinomiya, 兵庫, 2014.10.31
  90. 進藤誠悟: 解離を来した頸動脈ステント留置術の1例. 兵庫県脳神経血管内治療研究会, 兵庫, 2014.11.28
  91. 進藤誠悟: OCTによる頸動脈プラーク破裂の形態学的特徴. 兵庫ブレインアタックカンファレンス, 神戸, 2014.11.29
  92. 進藤誠悟: 頭蓋内動脈狭窄症これまでのエビデンスと血管内治療. 兵庫県医師会第58回学術セミナー, 神戸, 2015.2.1
  93. 飯田倫子, 白川学, 吉村紳一: 内視鏡的経蝶形骨洞手術の成績. 第1回兵庫脳神経外科カンファランス, 西宮, 2014.4.20
  94. 飯田倫子, 白川学, 吉村紳一: Denovo separated double pitwitany adenowaの1例. 第33回兵庫下垂体疾患症例検討会, 西宮, 2014.6.12
  95. 飯田倫子: 当院における術後成人成長ホルモン分泌不全症について. 第34回兵庫下垂体疾患症例検討会, 西宮, 2014.11.13
  96. 津田賀俊: 心腔内血栓に対する抗凝固薬 (NOAC) の効果. 第2回兵庫STROKE CONFERENCE, 西宮, 2015.1.29
[その他]
  1. 吉村紳一: 脳卒中治療の最前線. (特別講演) 特約店社長会, 大阪, 2014.4.9
  2. 吉村紳一: IVR全般. (講義) 第12回脳神経外科勉強会, 沓掛, 2014.4.13
  3. 吉村紳一: 脳梗塞になりたくない方へ. (市民講座講演) インターカレッジ西宮 市民対象講座 医学レクチャー, 西宮, 2014.4.17
  4. 吉村紳一: 「脳卒中にならないコツ」~予防と早期発見が身を守る~. (市民講座講演) 市民のための「地域医療セミナー」, 西宮, 2014.9.20
  5. 吉村紳一: 働く人のアンチエイジング 究極の脳卒中予防法とは? (市民講座講演) 第44回働く人の健康管理研修会, 神戸, 2014.9.30
  6. 吉村紳一: 脳卒中になりたくない方へ. (市民講座講演) 10月の芦屋病院公開講座, 芦屋, 2014.10.4
  7. 吉村紳一: 脳卒中の最新治療と予防のコツ. (特別講演) 兵庫医科大学と芦屋市医師会の合同講演会, 芦屋, 2014.10.18
  8. 吉村紳一: 脳卒中になりたくない方へ. (講演)大阪東ライオンズクラブ創立57周年記念例会, 大阪, 2015.3.10
  9. 吉村紳一: 脳卒中予防治療の最前線. (講演) 市民公開講座「脳卒中予防の最前線」, 西宮, 2015.3.22
  10. 小谷穣治, 吉村紳一: 兵庫医科大学救命救急センターにおける3次救急医療. (パネルディスカッション) 兵庫医科大学と芦屋市医師会の合同講演会, 芦屋, 2014.10.18
  11. 友金祐介: 脳腫瘍ってどんな病気?芦屋病院公開講座, 芦屋, 2014.10.4
  12. 白川学: 脳卒中を正しく知ろう. 市民公開講座「脳卒中予防の最前線」, 西宮, 2015.3.22
  13. 進藤誠悟: 脳卒中になりやすい人. 市民公開講座「脳卒中予防の最前線」, 西宮, 2015.3.22

≪メディア、その他≫
  1. 吉村紳一: 大学病院「新任教授レポート」. 医療関係者サイト「大塚製薬eライブラリ」, 2014.6.4
  2. 吉村紳一: 脳梗塞診療 より迅速に. 神戸新聞, 2014.7.17朝刊
  3. 吉村紳一, 他: PEOPLE –阪神地区の脳神経疾患診療の拠点となるべく精力的に取り組む-. 臨床のあゆみ 97, 2014
  4. 吉村紳一: 脳卒中の危険から身を守る方法とは. リビング新聞 阪神中央, 2014.9.6
  5. 吉村紳一: 脳梗塞 (コメント). モーニングバード. テレビ朝日, 2014.10.29
  6. 吉村紳一: ATIS WEBカンファレンス (第10回〜12回 監修). 脳・心・末梢 ATISちゃんねる. サノフィ株式会社, 2014.12.1
  7. 吉村紳一: 地域でまもる心房細動患者〜わがまちの医療連携〜阪神地域編 第2回 脳卒中専門医からみた地域医療連携の実情とあり方. (吉村紳一 監) m3.com MR君コンテンツ 心房細動マスターシリーズ第2弾 (Web). m3.com, 2014.12.17
  8. 吉村紳一: 【解説】血管内治療のエビデンスはほぼ確立. MT Pro (Web). Medical Tribune, 2015.2.26
  9. 井上耕一, 吉村紳一, 勝部芳樹: 地域でまもる心房細動患者〜わがまちの医療連携〜阪神地域編 第4回 鼎談・不整脈専門医×脳卒中専門医×プライマリケア医 地域医療連携の実情とあり方1 適切な抗凝固療法の実施、心房細動の早期発見をめぐって. (鼎談) m3.com MR君コンテンツ 心房細動マスターシリーズ第2弾 (Web). m3.com, 2015.2.18
  10. 井上耕一, 吉村紳一, 勝部芳樹: 地域でまもる心房細動患者〜わがまちの医療連携〜阪神地域編 第5回 鼎談・不整脈専門医×脳卒中専門医×プライマリケア医 地域医療連携の実情とあり方2 心房細動アブレーション治療の位置づけをめぐって. (鼎談) m3.com MR君コンテンツ 心房細動マスターシリーズ第2弾 (Web). m3.com, 2015.3.4
  11. 井上耕一, 吉村紳一, 勝部芳樹: 地域でまもる心房細動患者〜わがまちの医療連携〜阪神地域編 第6回 鼎談・不整脈専門医×脳卒中専門医×プライマリケア医 地域医療連携の実情とあり方3 脳梗塞急性期治療の現状と課題、そして望まれる3者連携の形とは. (鼎談) m3.com MR君コンテンツ 心房細動マスターシリーズ第2弾 (Web). m3.com, 2015.3.18

▲ TOP